| HOME | 企業ポリシー | 会社概要 | 沿革・実績 | モデルルーム案内 | お問合・資料請求 | リンク集 |
大阪、奈良、八尾、堺の省エネ賃貸コンクリートマンション、ローコスト戸建賃貸建設は時代をリードする龍華土建工業
セキュリティ KSwood
勉強会りゅう通




RC


私たちの建設する賃貸マンションは、入居者の皆様に絶大な安心感と快適性をご提供します。そしてオーナー様には、大切な土地資産を世代を超えて継承できる価値あるものとして創造してまいります。

「地球の未来を考えること」それは、今を生きる全ての人が持つべき責任でもあります。私たちは、建物の環境性能を徹底して追及しています。中高層の賃貸コンクリートマンションでは、全国に先駆け「省エネルギー対策等級4級」を取得するなど地球環境への配慮は惜しみません。

さらに、龍華土建工業の建設する鉄筋コンクリートマンションは、いつの時代にも色褪せない価値を保つための「可変性」と「メンテナンス性」に優れています。

また、住宅設備の共同購入や「型枠兼断熱工法」により建築コストの削減にも取り組んでいます。

これら総合的な取り組みににより、長期に亘る安定した賃貸経営をお約束できるのです。


マンションは「量」から「質」の時代へと
初めて、住宅の質について定めた法律「住生活基本法」(平成18年施行)ができ、国の施策として「長期優良住宅」を推奨し、良質な住宅ストックの形成を目指すこととなりました。「量の充足」から「質の追求」に大きく方向転換したのです。賃貸マンションにも、快適性、省エネ性、安心と安全への備えなど、高い品質が求められる時代がやってきたのです。

いつまでも色あせない価値を目指して
RCマンションは耐久消費財ではなく、いつまでも引き継がれていくストック資産です。良いものを建て、適切に保守管理すれば100年以上の永きにわたり朽ち果てることはありません。しかし街も変化し、少子高齢化、ライフスタイルの変化などによって、住まいのニーズも変化します。時代を越えて価値あるマンションであり続けるためには、優れた保守性や間取変更への対応ができる「可変性」が求められています。

「長期優良住宅」の実現のために
100年マンションを目指して、RC(鉄筋コンクリート)にこだわりSI工法を取り入れました。住宅設備は15年もたてば老朽化します。いっぽう鉄筋コンクリートの躯体は100年以上持ち続けます。そこで、スケルトン(柱などの躯体)部とインフィル(内装や住宅設備)部を明確に分離し、メンテナンス性を高め、入居者ニーズの変化や要望に柔軟に対応できる構造を取り入れています。このことにより、超長期にわたって競争力を維持し続けることのできる賃貸マンションを可能にしました。



▲ページの一番上へ


龍華土建工業株式会社
<本社>大阪府八尾市太子堂4-3-15 TEL.072-991-6671 FAX.072-991-6730 http://www.ryuge.co.jp E-mail info@ryuge.co.jp
| サイトマップ | お問合せ | プライバシーポリシー | (C) 2010 Ryuge Co.,Ltd.